人気ブログランキング |

近江鉄道~旧塗装ワンロマ車(B805L)~

当時、同社の一般路線車では豪華な仕様だった三菱ボディ/B805Lです。
ワンロマ車で、サブエンジン式冷房&エアサスを採用しています。
滋22か・591
a0164734_2323384.jpg


浜大津の旧近江鉄道の待機所です。当時は、同社に「ふそう車」が
多数在籍していたのがわかります。
a0164734_23273179.jpg

  by more6446 | 2011-03-24 23:31 | 滋賀のバス | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://reso1264.exblog.jp/tb/12318997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぱる at 2016-01-07 23:40 x
この近江バスのB805L、大津地区に6台あり、小学生時代の僕は、柔らかいエアサスの乗り心地と豪華な車内、何よりエンジン音に惚れ込み、いつも乗りに行ってました!アップありがとうございます!
Commented by more6446 at 2016-01-09 21:41
ぱる様
はじめまして。当ブロブ訪問ありがとうございます。
私も当時よく乗車しに行ってました。長時間乗車したくていつも滋賀医大経由の浜大津行に乗車しておりました。大きなエンジン音は最高でしたね。
Commented by ぱる at 2016-01-09 23:02 x
そうだったんですね!
私も全く同じで、大学病院前経由で長時間乗車が大好きでした!同じ思いの方がおられたとは、、笑
ホントにあのエンジン音、惚れ惚れしました。1番前の座席で聞く音が最高でした。さらに外で聞いたら爆音でしたね笑
当時ラジカセで録音したテープがあったのですが、どこかへいってしまい、悔しくてなりません、、、
どこかに残ってないですかねえ、、実車。

同じ思い出のある方だったので、嬉しかったです!また覗きに来させてもらいますね(^^)
Commented by more6446 at 2016-01-10 15:02
ぱる様。
私とそっくりでびっくりしました。私も一番前の席でカバンの中にラジカセを入れて録音していましたよ。もしかしたら当時何処かでお会いしていたかも知れませんね。当時は今のようにバスの好きな方も少なかったですしねぇ~。私もあの時の録音したテープなくしたんですよ。
Commented by ぱる at 2016-01-14 23:23 x
ホントに一緒ですね笑。
昭和59年から61年頃によく乗りに行ってました。お会いしてるかもですね〜^ ^
あの時のテープ、ホントに惜しいです、、
YouTubeや、販売しているCDなど、B805のエンジン音が聞きたくて探しましたが、あの時の近江バスのB805Lたちに敵う音はなかったです、、泣
ホントに良い音でした。特にセカンドギアの発進の時に、すぐにサードに入れずに、セカンドで引っ張る運転手さんの時は最高でした!低音の「ドルルルルー」から引っ張って、高音になるまでの音の移り変わりがシビれました☆あとあのエアサスの乗り心地の良い事!実家は京阪バスでしたので、あのリーフの固いサスとは雲泥の差でしたね。今のエアサスは何やねん!て感じです。。そして、湖岸経由と国道経由の運用の差も露骨でした。笑
近江バスの思い出、いくらでも出てきますが、その感覚もきっと、同じ何でしょうね〜^ ^
Commented by ぱる at 2016-07-13 23:47 x
more6446様
お久しぶりです。
先日、実家で写真アルバムを見てた時に、冷房車のB805Lではなく、もっと古い年式で非冷房、形はMAR470のワンロマぽいのですが、エンジンがB805Lと同じ、「6DC2」を積んだタイプの写真があるのを見て、ふと、「これは何という形式なのかな??」と疑問に思い、当時私と全く同じ楽しみをお持ちでしたmore6446様に、ご存知なら教えて頂けたらと、投稿いたしました。その写真のバスのナンバーは、「滋22か304」です。このバスは、大津営業所に所属してましたので、恐らくご存知かと思います。国道経由でよく走ってました。同型でエンジンが違う、MAR470もありましたので、間違いなく6DC2を積んでました。
色々調べたのですが、記載しているホームページはなく、ご存知でしたら教えて頂けたら幸いです。

<< 南国交通~エアロクィーンI「さ... 近鉄バス~夜行続行便(セレガG... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE