人気ブログランキング |

京阪バス~エアロスターK(P-MP218M)~

昭和63年、この年は旧大津営業所にたくさんのエアロスターKが導入されました。
まだこの当時の大津営業所の一般路線車はすべて、ふそう車だったと思います。
滋賀22き・・11
a0164734_211535100.jpg


当時のバックカメラは大きかったですね。確かクラリオン製だったかと・・・
滋賀22き・・・7
a0164734_21174944.jpg


当時なぜかこの一桁ナンバーが、かっこよく見えたのは私だけだったのでしょうか?
滋賀22き・・・8
a0164734_21202053.jpg


前後扉車はまとまったように見えますね。京阪グループの前後扉車もあと何年で消滅
するんでしょうね。まだまだ頑張ってほしいものです。
滋賀22き・・11
a0164734_21285188.jpg

  by more6446 | 2011-01-04 21:29 | 京阪バス・京阪グループ | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://reso1264.exblog.jp/tb/11843595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 喜撰猿丸 at 2011-01-04 23:44 x
続けて失礼します。これはまた、素晴らしい写真を…。
当時、私は小学生くらいでしょうか。エアロスターKが来ると、「新車、当たりや!」という感じがしていました。モノコック車はモノコック車で、今思えば懐かしいのですが、フォルムが洗練されていて、さっぱりしていて飽きが来ない、永遠のスタンダードはエアロスターKではなかろうかと思います。路線が専門で、車体に疎い私でも、強いて何か車両を、といわれたら、やっぱりこれですね。
お写真は、指先で触れるとはじき返されそうな輝きまで見事に写っていて、新車だ、ということが匂い立つように分かりますね。
石山駅の昔の雰囲気、4・南郷・大石、という表示も、たまりません。
26号経路は、私の中では「浜大津」なんですが、この頃は、こまめに番号が変わっていたみたいですね。
Commented by more6446 at 2011-01-05 00:11
喜撰猿丸様。 こんばんわ
私の写真をおほめいただきありがとうございます。おっしゃる通りこの写真は、すべて新車時に撮影しています。この当時は、昼便に限り大石~国道経由~浜大津・びわこホテルや外畑・新浜~湖岸経由~浜大津や石山団地~浜大津などがありましたね。
Commented by ryuma75 at 2011-01-21 15:50
こんにちは.京阪の前後扉車は最近本当に減りましたねぇ.毎日乗り降りする京阪香里園駅でも香里団地支所の物が数台と,交野営業所のものを数台見かけるだけになりましたもんねぇ.最近は方向幕がLEDになってきて,シンプルな丸ゴシックの行き先表示器を見ると,懐かしく思います.
Commented by more6446 at 2011-01-21 23:39
ryuma75様。
はじめまして。当ブログ訪問ありがとうございます。
大阪地区は、確かにほとんどの車両が中扉車になりましたね。
山科や大津管内では、まだまだ前後扉車が活躍しています。まだまだ活躍してほしいものです。方向幕も幕式の方が路線車っぽくて僕は好きです。今後と宜しくお願いします。

<< 長崎自動車~エルガノンステップ... 西鉄観光バス~ネオロイヤルSD... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE