長電バス~レインボー~

最近では、数が減っている二つ目レインボーです。
今後も各地でまだまだ活躍してほしいです。
長野22あ1578
a0164734_2245064.jpg


レインボーRJで、長野市内の路線車はほとんど中型車になっています。
長野22あ1779
a0164734_2271571.jpg

[PR]

  by more6446 | 2010-05-28 22:09 | 長野のバス | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://reso1264.exblog.jp/tb/10705228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by vanagon714 at 2010-05-28 23:49
こんばんは。
2つ目レインボー懐かしいです。
角ばったスケルトンに丸目というのはなんてセンスが良いことかと
登場当時思いました。
やはり日野はバンホールの影響を受けていたのでしょうかね~
こちらの中央バスでは富士重工車体の2つ目がありましたが、けっこう
レアな車だったらしいです。
Commented by more6446 at 2010-05-29 21:16
どーもです。
富士の二つ目とは、貴重ですね。中央バスは現在でも貴重な車両がありそうですね?
Commented by しんご at 2012-02-15 12:26 x
日野初代レインボーRJ/RRは私のひざ元岡山地区は全滅状態です。2代目レインボーRJ/RRの初期の昭和58年規制車は備北バスと中鉄美作バス(旧勝山バス)2社ぐらいです。備北バスは1台(1989年式)廃車後2・3台が健在です。平成元年規制車は4社在籍しています。県外の移籍車は中鉄北部バスに路線マスクは京成バス(新車当時京成電鉄のバス部門)の1991年式の1台が在籍しています。同型車に関東鉄道グループにいましたが現在は廃車なりました。観光・自家用マスクは中鉄バスにいます。元は学校関係の自家用で中鉄バスに移籍後岡山(岡山道経由)-勝山間の高速車に導入後定期観光使用後再び高速車に復帰してから中鉄北部バスに名義してから今は亡き勝山(真庭市)管内の一般路線にも使用しました。今は中鉄バス本体に復帰後スクールバス主体で活躍しています。平成6年規制車(KC-車)は新車購入は井笠鉄道と中鉄バス(新車当時)の2社になります。備北バスは中古で名古屋市交通局から来ました。
Commented by more6446 at 2012-02-15 23:11
しんご様。
はじめまして。当ブログ訪問ありがとうございます。
岡山地区も古いバスが減りましたね。井笠鉄道は興味があるのでたまに撮影に出かけますよ~。岡山地区のバス事情たいへん参考になりました。ありがとうございます。今後もよろしくお願い致します。

<< 京都市バス~西エ58MC~ 福井鉄道(福鉄バス) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE