人気ブログランキング |

帝産湖南交通~旧塗装車エアロスター~

同社では継続的に導入された、エアロスターK
です。このバスは当時田上営業所、所属の為
この行先にはなりませんでした。同社のバスで
はこの行先が一番かっこいいのではと、思いま
す。嬉しさのあまり、扉を閉めていただくのを
忘れてしまいました。
滋22か1215
a0164734_22503261.jpg

  by more6446 | 2010-03-24 22:52 | 帝産湖南交通 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://reso1264.exblog.jp/tb/10266835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by N-3899 at 2010-03-24 23:21
どうも、ご無沙汰しています。

京都河原町御池行きの幕とは、これまた貴重な記録ですね!
確か1990年代半ばごろまで、京都三条~信楽直通の路線なんかがありましたね。
Commented by more6446 at 2010-03-24 23:53
こちらこそ、ご無沙汰でーす

当時は朝と夕方の便があり、信楽営業所の管轄路線だった
と思います。石山~京都間は乗客数も少なく運賃も安値だっ
たので、私もよく乗車しておりました。
Commented by 喜撰猿丸 at 2011-01-19 21:58 x
こんばんは!
帝産は専門外ですが、このくらいの時代は懐かしいですね。路線バス全盛期の昭和36年の京都延長開通当時の新聞記事を持っていますが、本当に華々しく祝われているのに、末期は寂しいものでした。私も乗らずじまいになってしまいました。晩年は、石山駅-三条京阪300円くらいで、驚くべき安さでしたが、これは、京阪バスの4区か5区の運賃に合わせなければならなかったからだろうと思います。
Commented by more6446 at 2011-01-20 00:45
喜撰猿丸様。
こんばんわ。当時私は、学生でお金が無かった為高い値段の路線は乗れなかったんですが、この河原町御池行きは安い値段で長時間バスに乗れと言うこともありよく乗りました。いつも来るバスはブルドックでした。

<< 帝産湖南交通~旧塗装ワンロマ車~ 東名高速線 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE