北海道拓殖バス~廃車体~

最近は連日の暑さで、皆様もお疲れだと思いますので涼しくなる廃車体でも
ご覧ください(笑)。比較的新しめの物件ですが、向かって左からMS725、クイーンM、
エアロスターK、MS725(元、空連車)です。
a0164734_2317094.jpg

[PR]

  by more6446 | 2010-07-25 23:19 | 廃車体 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://reso1264.exblog.jp/tb/11032314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by vanagon714 at 2010-07-29 21:14
廃車体を見ると寂しい気持ちになります。
エアロはまだまだ現役で見ることができますね。
Commented by more6446 at 2010-07-30 22:16
廃車体に雪景色なんで、いっそう寂しくなりますね。関西では、
725エアロは見る機会もずいぶん減りましたよ。道内ではそんなにまだ活躍しているんですか?
Commented by vanagon714 at 2010-07-30 22:29
道内では初代エアロバスはまだまだ見かけますよ。
先日函館では現役の帝産車も見かけました。
初代エアロは譲渡車も多いようですが2代目の譲渡車も増えてきました。
Commented by more6446 at 2010-07-30 23:10
函館帝産では初代エアロバスをまだ使用してるんですね。以前に函館で、見かけましたがもう廃車になっていると思っていました。
そうなると帝産グループで初代エアロバスを保有しているのは滋賀と北海道だけの感じがします。

<< 新潟交通~高速車2~ 帝産湖南交通~新塗装初期導入車~ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE